Aromatherapy アロマセラピー

アロマセラピーとは

アロマセラピー(芳香療法)は自然の植物たちが生み出す天然のエッセンスで

心と体を健康にする自然療法です。

 

アロマの使い方

簡単にアロマを取り入れる方法は、ディフューザーで香りを楽しんだり、お掃除の時にエッセンシャルオイルを入れたお水で拭き掃除をしてみたり、お風呂に入れてゆっくり半身浴をしたり、たまにはアロマセラピストによるトリートメントをうけてみたり・・・

多くの楽しみ方があります。

                                

アロマセラピーの効果

●鼻から吸入する事で、脳から視床下部(神経系・内分泌系・免疫系)、

 肺から全身へ伝わり効果を発揮します。

●トリートメントなどにより経皮吸収し、血液から体全体へ作用します。

 

香りの選び方

人は誰しも自分の今の状況に必要な香りを本能的に選ぶことができます。

精油は1種類の中に何百種類という生化学成分を含んでいますので、多様な効果が期待できます。香水や芳香剤とは違って天然のエッセンシャルオイルはその日の体調や気分、天候などによって変わるので、香りを選ぶことで自分の体調などに気付くこともあります。直感で好きな香りを選ぶのがポイントです。もしお好きなオイルに出会えなかったらアロマセラピーの知識を持ったセラピストに必要な香りへ導いてもらうのも良いかもしれません。

 

エッセンシャルオイルの品質

エッセンシャルオイルは多くの種類やメーカーがありますので、何を基準に選べばよいのか下記を参考にしてみて下さい。

●成 分 ・・・ 精油名・学術名・抽出方法・抽出部位などがきちんと表示されたもの

●価 格 ・・・ 多くの種類のオイルが同じ価格で販売されることはありません。

         抽出方法や抽出部位によって価格は変わります。

         (1000円台~数万円)

●容 器 ・・・ 精油はデリケートな物なので、斜光瓶に入っているのが普通です。